みみ・はな・のどのことは佐賀県武雄市のメリーランド武雄内の「くさの耳鼻咽喉科」へご相談ください。

みみ・はな・のどの病気

symptom of illness

急性中耳炎

急性中耳炎

3歳以下のお子様の80%が一度はかかると言われています。カゼなどの鼻水が原因となることがほとんどです。 細菌やウイルスが、耳管(鼻と耳をつないでいる管)を通り、鼓膜の奥(中耳という空間)に入り、炎症がおきる病気です。 一般の方が思われているような耳の外から水や菌が入って急性中耳炎になる事はほとんどありません。さらに進行すると鼓膜の一部が破れて、耳から耳だれが出てきます。

小さなお子様に多い理由は、大人と比較して、耳管が太く、短く、水平に近いですので、鼻水の影響を受けやすいからです。

大人の場合は重症化、難治化することは比較的少ないのですが、乳幼児、特に集団保育(託児所や保育園)の場合は再発しやすく、重症化、難治化することもあります。

急性中耳炎の症状

1. 耳が痛い
2. 発熱
3. 耳だれが出る
4. 耳の詰まった感じがする
5. 聞こえが悪い

といった症状がみられます。
放置しておくと、滲出性中耳炎や慢性中耳炎に移行する可能性が高くなります。

急性中耳炎の治療方法

急性中耳炎診療ガイドライン(日本耳科学会発行)に沿って、患者様のご希望やライフスタイルに合わせて治療を行います。
まずは、抗生剤と鼻水をおさえる薬で治療していきます。通常、治るまでに約5日から2週間程度かかりますので、完全になおるまで治療継続が必要です。(炎症の程度により治るまでの期間が異なります。)
膿がたまり鼓膜が腫れ、痛みが強いときや高熱が続く場合は、痛みを早く取り熱を早く下げるために、鼓膜切開術(鼓膜に2~3mm穴を空け、鼓膜の奥に溜まっている膿を除去)を行います。 当院ではできるだけ鼓膜切開をしないで完治することを目標にしておりますが、必要と判断したときは鼓膜切開をお勧めします。ちなみに切開した鼓膜の穴は通常、数日で塞がります。

急性中耳炎の治療方法

※図1…左急性中耳炎の鼓膜切開前
※図2…鼓膜切開により切開し、膿を出す
※図3…左急性中耳炎の鼓膜切開直後

関連する病気

中耳炎

中耳炎

中耳炎は子供に発症しやすい病気です。
それは、耳と鼻をつないでいる耳管という管が、大人と比較して太く、短く、傾斜もなだらかなため、鼻やのどの影響を受けやすく、またウイルスや細菌が中耳に入りやすいためです。

滲出性中耳炎

滲出性中耳炎

滲出性中耳炎とは、鼓膜の奥の中耳という空間に滲出液といわれる液がたまり、音が聞こえにくくなる中耳炎です。 この滲出液は、お風呂やプールの水が中耳という空間に入ったものではありません。耳と鼻をつないでいる耳管という管が正常に機能せず、鼓膜の奥(中耳という空間)ににじみでてきた液体成分です。
ですので、もっと分かりやすくいいますと、元々人間の体の中にある液体ということになります。

急性中耳炎を一生懸命に治療しても滲出性中耳炎に移行することもありますが、急性中耳炎の治療を怠ると、急性中耳炎から滲出性中耳炎になってしまう可能性が増します。
その他には、アデノイドや扁桃が大きい場合も滲出性中耳炎になりすくなります。副鼻腔炎アレルギー性鼻炎など鼻の病気が原因であることが大半ですので、鼻の治療も重要となります。

滲出性中耳炎の症状

1. 難聴
2. 耳のつまった感じ
3. 耳鳴り

ただし、お子様自身が難聴に気づく事はまれですので、下記のような症状がみられたときに滲出性中耳炎を疑う必要があります。
1. 呼んでも振り向かない
2. テレビの音を大きくする
3. 大きな声でおしゃべりをする

滲出性中耳炎の治療方法

滲出性中耳炎診療ガイドライン(日本耳科学会、日本小児耳鼻咽喉科学会)に沿って、患者様のご希望やライフスタイルに合わせて治療を行います。
中耳の粘膜を正常化するお薬や鼻水をおさえる薬で治療します。鼻の処置やネブライザーにより鼻をきれいにし、滲出性中耳炎を悪化させる要因を取り除きます。
「耳管通気」といわれる耳管に空気を送って、滲出液がなくなりやすくする治療をします。そのほかには鼓膜マッサージを行うこともあります。

いつ治るかを予測することは困難なことが多いです。治療を頑張って継続してもなかなか治らなかったり、治ったと思ったらまたすぐ再発するような時もあります。 そのような時は、鼓膜切開術(鼓膜に小さな2mm程度の穴を開け液体を出す)や、鼓膜チューブ挿入術(※図1)をお勧めすることがあります。 ご年齢にもよりますが、上記の手術はほとんど痛みなく出来ます。場合によっては、総合病院にご紹介することもあります。
長期通院の負担や、長期服薬への不安も大きいと思いますが、根気強く治療を続けていくことが大切です。

鼓膜チューブ挿入術

みみ・はな・のど
主な病気について

みみ・はな・のどの主な病気と症状・治療方法についてご説明致します。
こちらに記載されていない病気もありますので、気になる症状のある場合はお気軽にご相談ください。

※以下に記載しております耳鼻咽喉科の代表的な疾患名を、Yahoo!、Googleで検索すると当院ホームページが上位に表示されます。どうぞご覧になり、今後の治療にお役立てください。

「アレルギー性鼻炎、急性副鼻腔炎、慢性副鼻腔炎、耳鼻科用CT、副鼻腔炎、舌下免疫療法、下甲介粘膜レーザー治療、滲出性中耳炎、急性中耳炎、外耳炎、突発性難聴、鼻出血、急性上気道炎、慢性上気道炎、急性鼻炎、慢性鼻炎、声のかすれ、声帯ポリープ、声帯結節、喉頭癌、急性扁桃炎、急性咽頭炎、急性喉頭炎、慢性咽頭炎、慢性喉頭炎」

PAGE TOP