みみ・はな・のどのことは佐賀県武雄市のメリーランド武雄内の「くさの耳鼻咽喉科」へご相談ください。

くさのクローバー新聞

kusano clover newspaper

【外耳道真菌症について】

外耳道真菌症とは、耳の穴から鼓膜までに真菌と言って、カビの一種が生える病気です。

基本的には、お薬を飲んで治る病気ではありません。また、1回の治療で完治することは難しいです。そのため、炎症が落ち着くまではできる限り通院することにより、完治するまでの期間が短くなります。

【突発性難聴について】

突発性難聴とは、ある日突然、難聴が起きる原因不明の病気です。

約90%の方に耳鳴り、約60%の方に耳が詰まった感じ(耳閉感)を伴い、約30%の方にめまいを伴います。(もし今後も、難聴やめまいを繰り返すようであれば、メニエール病という内耳の慢性的な病気となります。つまり、①めまいを伴う突発性難聴と、②メニエール病発作の1回目は区別がつかないと言うことです。)

【舌下免疫療法について】

平成26年10月より始まった新しい治療法です。

3年以上継続していただくと、約8割の方に改善効果が期待できます。

実際に、昨年から当院で舌下免疫療法をされている患者様には、抗アレルギー剤は使用せずに、舌下免疫療法に使用するシダトレンだけで症状が落ち着かれたという方もいらっしゃいます。

 

【花粉症について】

今年のスギ・ヒノキ花粉総飛散量は例年より少なく、

飛散開始時期は例年通り、2月上旬。

飛散値は昨年の半分程と予測されています。

(※環境省:平成27年1月29日発表)

 

 

PAGE TOP