みみ・はな・のどの専門医。佐賀県武雄市のメリーランド武雄内の「くさの耳鼻咽喉科」の内視鏡サイトです。

咽頭(のど)の経過を見る

病名をクリックすると経過写真へ移動します。
  • 01.急性扁桃炎(⇒この病気の事を詳しく知る)

    口蓋垂(のどちんこ)の左右に一個ずつある口蓋扁桃に急性の炎症が起こり白くなっています。高熱が出て食事も入らないくらい咽(のど)が痛くなります。抗生剤の点滴により5日目で治りました。

    • 初診時

    • 5日目

  • 02.扁桃周囲膿瘍(⇒この病気の事を詳しく知る)

    右扁桃の上外側が腫れています。口蓋垂(のどちんこ)が左に押しやられています。急性扁桃炎が悪化すると扁桃のすぐ外側に膿がたまります。総合病院の耳鼻咽喉科に紹介し、切開排膿して入院加療を行いました。

    • 扁桃周囲膿瘍

  • 03.アデノイド増殖症

    写真内の「★」がアデノイドです(左右の鼻の穴からのアデノイドをみた写真を合成しています)。のどの一番上、鼻の一番奥にアデノイドという扁桃の一種があります。これが大きいので鼻からの空気の通り道がほとんどありません。
    鼻づまり、鼻声、いびき、口呼吸の原因となることがあります。中耳炎や副鼻腔炎の原因になることもあります。必要と判断されたならば、アデノイド切除術をお勧めする時があります。

    • アデノイド増殖症

  • 04.咽頭異物(魚骨)

    のどの奥の方に魚の骨が刺さっています。鉗子付きファイバースコープで観察しながら骨を摘出しました。この鉗子でほぼ100%摘出することができます。

    • 咽頭異物(魚骨)

    • 鉗子付きファイバースコープ

ページトップへPAGE TOP

内視鏡ってスゴイ!

▼内視鏡での各部位の経過写真はこちら。