みみ・はな・のどの専門医。佐賀県武雄市のメリーランド武雄内の「くさの耳鼻咽喉科」の内視鏡サイトです。

よくあるご質問

Q.内視鏡を耳に入れると痛いですか?
A.内視鏡を耳に入れて鼓膜の写真を撮影して内視鏡を抜くまで約3秒です。全く痛くありません。
Q.内視鏡で診察をする場合は注射での麻酔などをするのでしょうか?
A.注射での麻酔などは全くありません。
鼓膜を見る場合は痛み止めや麻酔は全く不要です。
鼻やのどを内視鏡で診る時は鼻に軽い麻酔液を軽くふりかけます。内視鏡に痛み止めのジェルをまとわせておきます。 胃カメラのようなのどの麻酔はほとんどの場合で不要です。小学校高学年であれば、ほとんど問題なく検査は終了します。 鼻やのどの内視鏡は1分もかからずに終了します。
Q.子供が中耳炎を繰り返すのですが、内視鏡でみれば何かが変わるものなんでしょうか?
A.お子様のご家族が次第に鼓膜の状態を理解されるようになってきます。そうすることにより、お薬の服用やご自宅での療養、そして当院に通院しての治療に真剣に取り組まれる方が多くなってまいりました。 その結果として、以前よりも中耳炎の治りが良くなったように感じています。
Q.いつも夏前になると耳が痛く、かゆくなるのですが内視鏡でみれば原因はわかりますか?
A.外耳炎がもっとも考えられます。外耳炎のほとんどが耳かきのしすぎが原因です。外耳道に傷がつき赤くなり炎症が起きています。
内視鏡で外耳道の傷や炎症の状態を患者様に実際みてもらうことにより、原因をよく理解していただき、今後、外耳炎を発症させないように注意できるという利点もあります。
Q.大人でも鼓膜を見て欲しい場合は内視鏡で診てもらえますか?
A.大人でも鼓膜や外耳道に異常な所見があれば、ほぼ全ての患者様におきまして内視鏡で診ております。
Q.のどに違和感を感じるのですが、受診した当日でも内視鏡で診てもらうことはできますか?
A.胃カメラのような検査前の絶飲食などは全くございません。何も考えずに、いつでも気楽に受診して頂ければ大丈夫です。 のどの内視鏡検査は1分程度で終了しますので安心して下さい。のどに癌などが潜んでいると大変です。のどの癌は内視鏡で診断できます。
ページトップへPAGE TOP

内視鏡ってスゴイ!

▼内視鏡での各部位の経過写真はこちら。